NOx・PM規制法とは、簡単にいうと環境を守るためにNOx(窒素酸化物)とPM(粒子状物質)の排出量が基準を満たしていない車両を対象となる地域で登録・乗り入れを禁止する規制です。

規制対象となる地域で規制の対象となるトラックを使用している場合、高額な規制適合用のマフラーを装着するか、トラック自体を買い替える必要があります。しかも、この規制適合用のマフラーは装着したとしても、次回の車検に合格することができません。

こういったことが理由で、NOx・PM規制対象となるトラックは再販が難しく、売却先が限定されることから、高額で売却することが難しいと考えられています。

確かに一般的な買取店の場合、売却先が限定されてしまうNOx・PM規制対象のトラックを高価買取するのは難しいでしょう。

海外に販売ルートを保有しているトラック買取業者なら排ガス規制対象のトラックでも高価買取!

NOx・PM規制法対象のトラックを高く売りたいなら、海外に販売ルートを保有しているトラック買取業者に売却するのが一番です。

海外では日本の中古トラックが大人気です。国によっては古いトラックの方が整備しやすいことなどから人気が高いようで、NOx・PM規制法の対象とならない海外なら日本国内より高額で売却できるというわけです。

というわけで、NOx・PM規制法対象のトラックを売却する場合、一般的な買取店に持ち込むより、海外に幅広い販売ルートを保有しているトラック買取業者に売却するのが一番です。

排ガス規制法対象のトラック買取ならココ!海外に幅広い販売ルートを保有する優良買取業者4選!

排ガス規制の対象となる古いトラックは国内では再販しづらいため高価買取が期待できないでしょう。

しかし、海外では日本のような排ガス規制のない国もありますので、そういった国に輸出ルートを確立しているトラック買取業者に買取してもらうことで高価買取が期待できます。

当サイトでは海外のあらゆる国々輸出ルートを持っており、排ガス規制対象のトラックでも高価買取が期待できるトラック買取業者を4社厳選しました。

排ガス規制対象のトラックの売却でお困りの方は参考にしてください。

少しでも高く売るなら複数社で無料査定を受け査定額を比較する

あなたが、「トラックを少しでも高額で売却したい!」と考えるなら複数の業者でまずは無料査定を試してみるのがいいでしょう。

ご紹介したトラック買取業者はそれぞれ異なる販売ルートを保有しています。そのため、あなたが売却するトラックをどの業者が高評価してくれるかは無料査定を受けてみないと分かりません。

トラック買取 複数社でネット査定

複数の業者で無料査定を受けてみれば、あなたのトラックを一番高価買取りできる業者がすぐに分かります。

無料査定はわずか1~2分くらいの短時間で査定依頼ができますので、仮に5社に査定依頼をしたとしても、わずか10分程度の時間で査定依頼は完了します。

このわずかな時間であなたのトラックの買取価格が大きく跳ね上がる可能性が高いので、少し面倒くさく感じますが挑戦してみましょう。

NOx・PM規制法(排ガス規制)の概要

NOx・PM規制法は、自動車の交通量が集中している場所や、工場・事業所に対する大気の汚染防止法等によるこれまでの措置だけでは二酸化窒素や浮遊粒子状物質の大気環境基準を維持することが困難だとと考えられている対策地域に適用される排気ガスを規制する法律です。

この法は排出ガスによる大気汚染が懸念されている地域の大気の汚染の防止を目的として施行されています。

NOx・PM規制法では車種規制が設けられており、この規制はNOx・PM規制法 規制対象地域内に使用の本拠の位置を有している新車と現在使用している車が受けます。NOx・PM規制法 規制対象車は、トラック・バス等(ディーゼル車、ガソリン車、LPG車)とディーゼル乗用車です。

NOx・PM規制法は窒素酸化物や粒子状物質の排出量がより少ない車を使用してもらうことで、安心して暮らせるための環境を確保するために行われています。

NOx・PM規制法 規制対象地域 は指定されており、主に大都市とその周辺地域が対象となっているといえ、首都圏や愛知・三重圏、大阪・兵庫圏の都市などが対策地域として指定されています。軽自動車や特殊自動車及びガソリン・LPGを燃料とする普通乗用車については車種規制の対象外となっています。

このように、自動車排出ガスによる大気汚染の状況が厳しいとされる対策地域では、より排出ガスの少ない環境に優しい自動車を使用するようにする必要があると考えられています。

そのために設けられたのが自動車NOx・PM法の車種規制で、窒素酸化物だけでなく粒子状物質の最大限の排出抑制を図るという点から排出基準が設定されています。

そして、この排出基準は、現在使用されている自動車にも適用され、排出基準を満たさない車は一定期間を経過すると対策地域内においては使用ができなくなるようになっています。

このことは、現在、規制対象の車を現在使用しているという場合、将来的にはその車を使用することができなくなるということを示しています。そのため、より環境に優しい車に買い替えるなどの対策について考えていくということは必要なことだといえます。

基本的には規制対象車は対策地域内でなければ使用することができる車ということなのです。そして、海外輸出業者などに買取をしてもらう場合には高価買取も可能といわれています。

NOx・PM規制法 規制対象地域において規制対象車に乗っているという場合には、買取をしてもらうことなども視野に入れておくことで、将来的な視点も踏まえて買い替えなどについて考えおくことも必要な点といえます。

あなたが迷っている間にも売却する車両の
価値はどんどん下がっていきます!
まずはネットの無料査定!