秋田県でトラック買取・重機買取・バス買取をご検討中の方で、以下のようなことでお悩みのようでしたら当サイトはきっとあなたのお役にたてます。

 
  • 長年ディーラーでトラックの購入と売却・点検整備・車検などを任せてきたが、下取り価格の低さに不満で大切にしてきたトラックや重機などを安い価格で手放したくない!そのため出来るだけ高く売る方法を探している。
  • トラックを高く売りたいけど、どこで売れば満足できる価格で売却できるか分からない・・・。出来ればディーラー下取りは高く売れないので利用したくない
 
  • トラックの売却予定があるけど忙しくて、時間がなく出来るだけ高額で簡単に売却できる方法を探している。
    出来れば売却する車両を持って行くのではなく出張査定を利用したい。
 
  • 複数台のトラックや重機を所有している建設業や運送業の経営者の方で、トラックや重機の買い替えの予定があり、少しでも高く売却して新しく購入する車両の購入資金に充当したいと考えている。

もしあなたが、上記のようにお考えのようでしたら、ディーラーや地元買取店など一社のみで査定を受けて売却する方法では満足できないはずです。

トラックや重機は普通車と違い、同じメーカーの車種でも形状などが異なるので売却価格も大きく変わってきます。国内販売ルートしか保有していない業者に売却した場合、買取価格はガッカリするものになる可能性が高いです。

豊富な販売ルートを保有している専門の買取業者を選ぶ事が重要

では、トラックや重機などの商用車はいったいどこで売却するといいのでしょうか?その答えは、トラックや重機専門の買取業者です。

近年、日本の中古トラックや中古重機は海外の発展途上国で大人気です。そのため日本国内にはそういった国々に国内の中古トラックや中古重機を輸出する業者が多く存在しています。

そういった業者を利用することで、古くて日本国内では再販できないようなトラックや重機でも高価買取が可能になります。「廃車にするしかないと思っていたトラックが思わぬ価格で買取してもらえた!」なんてこともよくあるそうです。

また、トラック買取業者のオンライン査定は自宅に居ながら短時間の入力で手軽に利用できるので忙しい方にもお勧めできます。

トラック買取専門業者選びについての注意点

しかし注意してください!「トラック買取の専門業者だったらドコでもいい!」というわけではありません。

トラック買取業者の中には非常に悪徳でしつこく営業電話をかけてくるような業者もあります。

そういった業者は、電話で伝えた買取価格を減額したり、社名を消さないまま海外に輸出したりと、本当にありえない業者です。

そんなありえない業者を間違っても利用しないように、ユーザー満足度の高い有名なトラック買取業者を選びましょう。

岩手県の方におすすめ!厳選4社 優良トラック買取業者ランキング!

秋田市・能代市・横手市・大館市・男鹿市・湯沢市・鹿角市・由利本荘市・潟上市・大仙市・北秋田市・にかほ市・仙北市・鹿角郡・北秋田郡・山本郡・南秋田郡・仙北郡・雄勝郡

岩手県内の上記地域には他の都道府県に比べて地元トラック買取店が少ないようです。そのためトラック・重機・バスの売却でお悩みの方が多数いらっしゃるのではないでしょうか?

この後ご紹介するトラック買取業者は高価買取が期待できるだけでなく全国対応の有名な優良トラック買取業者ばかりですので安心してご利用ください。

トラック・重機・バスごとに高価買取が期待できる買取専門業者を厳選しております。かなりの高価買取が期待できるので「高く売りたい!」とお考えの方は利用してみましょう!

秋田県内にある地元トラック買取店

もし、トラック買取業者ではなく地元買取店を利用される方に、当サイトで秋田県内のトラック買取店を調べたところ以下の4店舗が見つかりましたので、参考にしてください。

清水自動車
住所 〒016-0179 秋田県能代市浅内鵜川堺1−3
電話番号 0185-54-3461
秋田県能代市にある清水自動車は中古トラック・中古バスの販売・買取やリースなどを行っている会社です。
また、自社オリジナル仕上げの中古トラックの保証付き販売なども行っているようです。重機の買取についてはお問い合わせください。
秋田重機買取.com
住所 秋田県大館市池内字池内151-1
電話番号 0120-506-530
秋田県大館市にある秋田重機買取.comは、中古重機・建機・トラックなどの買取を中心業務にしている会社です。国内や海外に多くの販売ルートを持っている会社ですので古い重機・トラックの買取も積極的に行っています。無料の出張査定も行っています。
有限会社アクティブ
住所 〒010-1612 秋田県秋田市新屋豊町7−61
電話番号 018-807-0031
 秋田県秋田市にある有限会社アクティブは、中古重機・中古建機などの買取・販売やユンボなどのアタッチメントの買取・販売も行っている会社です。中古トラックの買取についてはお問い合わせください。
株式会社 T&Mトレーディングス
住所 〒018-5751 秋田県大館市二井田中台10−4
電話番号 0186-49-1119
 秋田県大館市にある株式会社T&Mトレーディングスは、中古建機・トラック・バス・フォークリフト・発電機・コンプレッサー・溶接機・除雪機などの買取・販売を行っている会社です。ヤフオクなどでも中古建機の販売を行っているようです。
ジェイ・ボーイ秋田店(J・BOY)
住所 〒010-1433 秋田県秋田市仁井田栄町17−60
電話番号 018-889-6077
TQMインターナショナル株式会社
住所 〒016-0179 秋田県能代市浅内押出147-1
電話番号 0185-74-6021

秋田県の産業とトラック事情について

秋田県は人口105万人の日本海に面する東北地方北西部の県で、典型的な日本海気候で、冬は豪雪地帯となります。主要な産業としては、農業では米作が盛んで、あきたこまちのブランド米は全国的にも有名です。また林業も盛んで、秋田杉は日本3美林の1つとして知られています。

一方で工業では、有名な電子部品メーカーの工場があり、セラミックコンデンサの生産では日本で1,2位を競う生産量を誇っています。

以上の様に、秋田県の産業としては米作と電子部品が特筆すべきのもと言えますが、以下で少し詳しく記載したいと思います。

秋田県の一次産業

秋田県の一次産業の中心は何といっても米作です。あきたこまちを代表とする米の生産量は日本で第3位に位置付けられています。

それでも県内総生産に占める農業の割合は3.0%に過ぎませんが、全国平均に比較すると農業のウエートは高くなっています。

秋田県の二次産業

秋田県の県内総生産に占める二次産業の比率は19.4%で、その中でも先に記載した電子部品を中心とした製造業が11.7%と高い比率となっています。

しかし、この電子部品メーカーの生産拠点はグローバル展開しており、次第に国内生産比率が低下傾向にあり、秋田県としては、新たな製造業の誘致等を模索している状況です。

秋田県の三次産業

秋田県の県内総生産に占める三次産業の比率は77.3%で、その中でも卸売・小売業が11.1%、不動産が15.6%、サービス業が20.0%となっており、運輸業は4.4%を占めています。

近年、日本の産業構造としては圧倒的に三次産業の比率が高くなり、就業者数においても三次産業に従事する人が増加していますが、秋田県でもこの傾向はありますが、それでも全国平均に比較すると三次産業従事者の比率は少ない状況です。

秋田県の産業とトラックの関り

秋田県の産業は、先に記載した特徴があり、一次産業の米はJA等の集積拠点から全国各地に向けてトラック輸送されています。さらに製造業の中心となっている電子部品も、そのメーカーの工場から各地の配送拠点にトラック輸送され、各地の配送拠点からユーザーである各電子機器メーカーの工場へとトラック輸送されるのです。

逆に三次産業の卸売・小売業ではトラック輸送で県内に品物が搬入され、店頭に並べられ秋田県民の需要を満たしています。こうしたトラック輸送を中心として、輸送業は県内総生産の4.4%を占めているのです。