ダンプが高く売れて喜ぶ女性

私たちの身近な建設現場や工事現場、さらには災害現場の復旧作業などで大活躍しているダンプはトラックの中でも非常に人気の高い形状で中古トラック市場でも需要の高いトラックです。

コチラのページではダンプをディーラーや販売店などに比べ高額で買い取ってくれる厳選した優良業者の紹介とダンプの買取相場を見ていきたいと思います。

なお、当サイトでご紹介するダンプを高く買取してくれる可能性が高いトラック買取業者では以下の形状のダンプの買取が可能です。

ダンプ・ローダーダンプ・チップダンプ・スライドダンプ・ロングダンプ・リアダンプ・三転ダンプ・Fゲートダンプ・Lゲートダンプ・クレーン付きダンプ・土砂禁深ダンプ・ファームダンプ ※その他すべての形状のダンプ

「以下のようなことでお悩みではないですか?」

  • ダンプを高く売りたい!
  • ディーラーの下取り価格にガッカリした!
  • ダンプを急いで現金化したい!
  • ダンプの買取価格を知りたい!
  • ダンプを高額で買取してくれる業者を知らない!

以上のようなことで、もしあなたがお悩みのようでしたらお役にたてますので参考にしてください。なおこれからご紹介するダンプを高額で買い取ってくれる業者は日本全国無料で買取査定をしてくれる業者ですのでたとえあなたが山奥や離島にお住いの場合でもダンプ買取に対応してくれますので安心してください。

ダンプを高価買取!おすすめの買取店4選!

まずは、あなたのダンプを高額で買い取ってくれる可能性が高い厳選した優良トラック買取業者をご紹介します。

この後ご紹介するトラック買取店は、事故車・不動車・故障車などのダンプでも買取してくれますので、もしあなたがそういったダンプの処分でお困りでしたら相談してみましょう。

業者ごとに買取価格にバラつきが出ますので、出来れば複数(2~3社)の業者で無料査定を受けてみて一番高い査定額を提示した業者でダンプ買取を受けることをお勧めします。

以上4社が、あなたのダンプを高額で買い取ってくれるトラック買取業者です。先程も申し上げましたが、もしあなたが「ダンプを少しでもたかく売りたい!」とお考えのようでしたら1社で無料査定をしてダンプを売るのではなく、複数のトラック買取業者で無料査定をすることをお勧めします。

ダンプの買取相場

実際にあなたが売却しようと考えているダンプがどのくらいの価格で売れるのか知りたいですよね。トラック買取業者の無料査定を利用すると概算の買取価格が分かりますが、ダンプの買取相場をまとめてみましたので参考にしてください。

ダンプの詳細 買取価格
日産小型 アトラスダンプ 平成22年式 216万円
キャンターダンプ 昭和62年式 走行15万km 40万円
ファイターダンプ 平成18年式 走行25万km 230万円
いすゞエルフ ダンプ2t 平成6年式 走行9.2万km 68万円
三菱FUSO KC-FV519JXD ダンプ 平成9年式 303万円
三菱FUSO KC-FV512JXD ダンプ 平成9年式 330万円
フォワード ダンプ 平成19年式 走行8.2万km 255万円
レンジャー ダンプ 増トン 平成13年式 走行23万km 230万円
グレート ダンプ 平成7年式 走行65万km 270万円
ファイターミニヨン ダンプ 平成4年式 走行38.3万km 85万円
プロフィア ダンプ 平成17年式 走行43.1万km 850万円
ファイターダンプ 平成18年式 走行16.3万km 285万円
レンジャー ダンプ 平成16年式 走行29.8万km 275万円
スーパーグレート ダンプ 平成20年式 走行36.8万km 1050万円
ファイターダンプ 増トン 平成18年式 走行8.9万km 480万円
プロフィア ダンプ 平成15年式 走行63.3万km 600万円
プロフィア ダンプ 平成18年式 走行63.0万km 800万円
UDクオン ダンプ 走行51.7万km 433万円
プロフィア ダンプ 平成22年式 910万円
フォワード ダンプ 平成6年式 150万円

ダンプを高額売却したい方におすすめの記事一覧

ダンプを売却する時、皆さん「高く売りたい!」と思いますよね。当サイトではダンプを高く売るために役立つ記事がありますので参考にしてください。

 

査定前に洗車しておくことの重要性について詳しく説明しています。洗車をすることによって好印象!プラス査定が期待できます。

詳しくはコチラ⇒「トラックの査定前に洗車しよう

トラックには高く売れる時期があり、その時期にトラックを売ることで高く売れる可能性があります。高く売れる時期と注意点についてご説明しています。

詳しくはコチラ⇒「トラックが高く売れる時期

トラック・重機の買取査定時に即決してしまったり、コチラから買取りして欲しい金額を提示することは良くないことです。損をしないためにも気を付けましょう。

詳しくはコチラ⇒「即決・買い取り希望額提示はNG

 トラックの買取査定前にエンジンルームの点検・清掃をしておくことで、プラス査定が期待できます。査定前にはエンジンルームのチェックを忘れずに行いましょう。

詳しくはコチラ⇒「査定前にエンジンルームも点検・清掃

トラックの買取査定前にトラックの取扱説明書と定期点検記録簿があるか確認しておきましょう。特に定期点検記録簿はこれまでの整備記録や点検時の走行距離などが記載されていますので重要です。

詳しくはコチラ⇒「取扱説明書・定期点検記録簿は重要