岡山県のトラック買取・重機買取・バス買取の対応地域

岡山県トラック買取重機買取バス買取をご希望される方で、「トラック・重機・バスを少しでも高く売りたい!」とお考えの方は、お近くのディーラーや販売店・地元買取店に相談する前に全国展開している買取専門業者に無料査定をしてあなたのトラック・重機・バスの査定額を確認してみてはいかがでしょうか?

最近ではインターネットの普及で、オンラインで無料査定を受け、トラック・重機・バスを売却する方が非常に増えています。無料で利用できて下取りより高く売れるので多くの方に喜ばれていますよ!

岡山県の方におすすめ!厳選4社 優良トラック買取業者

岡山県内の以下の地域でトラック買取・重機買取・バス買取を検討中の方で「高く買取して欲しい!」と考えている方に、当サイトでは岡山県内で利用でき、トラック・重機・バスなどの高価買取が期待でき、お客様満足度の高い優良なトラック買取業者を厳選してそれぞれ4社ご紹介しています。

岡山県の対象地域
岡山市・倉敷市・津山市・玉野市・笠岡市・井原市・総社市・高梁市・新見市・備前市・瀬戸内市・赤磐市・真庭市・美作市・浅口市・和気郡・都窪郡・浅口郡・小田郡・真庭郡・苫田郡・勝田郡・英田郡・久米郡・加賀郡
あなたがこれから売却する車両を少しでも高値で売却するコツは、1社だけでなくなるべく複数社で無料査定を受けてみることです。各社の査定額を比較して条件がいい業者を選びましょう。

岡山県内のトラック買取店

岡山県内のトラック買取店をインターネットを使って調べてみたところ以下の買取店が見つかりました。お近くに以下の買取店がある方は、トラック買取業者の無料のネット査定と合わせて利用してみるといいでしょう。

株式会社 山田車輌 
住所 岡山県倉敷市松江1-13-31
電話番号 086-455-2661
株式会社 山田車輌 は岡山県倉敷市で国内各メーカーの中古トラック・中古建設機械の買取・販売や輸出を行っています。その他、レンタル・リース・車検・整備・架装なども行っています。
株式会社ユニコ
住所  〒705-0032 岡山県備前市麻宇那926-3
電話番号  0869-67-1435
 株式会社ユニコは岡山県備前市で中古自動車・中古トラックの販売・買取や中古トラックのエンジン・各部パーツの海外輸出業務を行っています。
買取本舗
住所 〒701-0152 岡山県岡山市北区延友420-10
電話番号 086-259-0152
 買取本舗は総合リサイクル事業を行っている会社で中古車(国産・輸入車)の買取も行っています。大型トラックの買取はお問い合わせください。
株式会社カメイジャパン 
住所 岡山県新見市下熊谷55-1
電話番号 0867-72-4510
 株式会社カメイジャパンは岡山県新見市でトラック・バスといった大型車両の買取・販売を行っています。
株式会社キャリオン
住所 〒710-0026 岡山県倉敷市加須山162番地1
電話番号 086-428-2855
ボルボ・トラック正規ディーラー、ボルボ・トラック認定工場の株式会社キャリオンは岡山県倉敷市で新車・中古トラックの販売、中古トラックの買取を行っています。
車スピード買取のハシモト
住所 岡山県岡山市北区東古松南町9-24
電話番号 0120-891584
 車スピード買取のハシモトは岡山県岡山市で軽自動車から大型トラック・重機などの買取を行っています。
 有限会社 平田商店
住所 〒710-0151 岡山県岡山市南区植松680番地
電話番号 08636-2-7222
 有限会社 平田商店は岡山県岡山市で事故車・不動車・故障車・鉄クズなどの買取を行っています。
株式会社岡山輸送サービス
住所 〒703-8264岡山市中区倉富367-19
電話番号 086-276-9172
 株式会社岡山輸送サービスは岡山市中区で中古トラックの買取・販売・架装・車検業務・法定点検などを行っています。
リサイクルショップ 岡山Wish
住所 〒701-0152 岡山県岡山市北区延友420-10(本社)
電話番号 086-259-0152
 リサイクルショップ 岡山Wishは岡山県岡山市でトラック・建設機械・農業機械・バス・フォークリフト・クレーンなどの買取を行っています。
第一東洋株式会社 
住所 岡山県岡山市南区山田2117-65
電話番号 086-282-0141
 第一東洋株式会社は岡山県岡山市で建設機械の販売・買取・リースを行っています。
株式会社カーヴィレヂ
住所 岡山県岡山市南区新保678-7
電話番号 086-242-0770
 株式会社カーヴィレヂは岡山県岡山市で中古車の買取・販売や自動車整備・車検・板金塗装などを行っています。

岡山県の主要産業について

まず岡山県の産業構造を全国平均と対比して、付加価値を生み出している構成面と、従事している人数構成面からチェックし、その概要を見たいと思います。
岡山の産業別付加価値創出構成としては、製造業が30%、卸売・小売業が18%、医療,福祉が13%と続いており、全国平均がそれぞれ20%、21%、10%であるのに比べて製造業が突出している事が分かります。
また産業別従事者から見れば、製造業22%、卸売・小売業20%、医療・福祉14%となっており、こちらは全国平均がそれぞれ18%、21%、11%であり、製造業がやはり多くなっていますが、付加価値創出構成ほど突出していません。
この数値から見ると、岡山県には生産性が高く、付加価値の高い製造業が集積している事が伺い知る事が出来ます。
岡山県は、晴れの国と言われ、農業においてはマスカットや桃に代表される果物の産出額が高いと思われがちです。しかし農業生産高から見ると米が25%、鶏卵18%、野菜16%、果物14%となっており、確かに果物の産出額は高いものの、産出物として突出しているとまでは言えないのが現実です。
以上の様に、岡山県の産業の中心は工業と言えるでしょう。

岡山県の主要産業である工業について

岡山県では付加価値構成や従業員数から見て、工業の構成比が全国平均より高くなっているのは前項で記載した通りです。
しかし日本全体の産業構造が成熟化し、製造業等に2次産業の比率が下がり、商業ややサービスを中心とする3次産業の構成比が高くなると言う傾向は、岡山県においても如実に表れており、製造業の事業場数も従事者も右肩下がりが続いています。
この岡山県の工業生産高は平成26年には8兆2557億円でしたが、その中で瀬戸内海に面した水島工業地帯の製造品出荷額は4兆3563億円で、岡山県全体の52.8%を占めているのが特徴的です。
一方で、岡山県の工業生産高の構成比で見ると石油・石炭製品が20.4%、化学工業15.7%、鉄鋼業13.3%、輸送用機械器具11.1%、食料品5.6%と続いており、臨海工業地帯に立地する重工業の比率が高くなっています。
また倉敷市等では繊維産業が昔から盛んで、現在も児島ではジーンズで町おこしをしているほどで、全国的に有名です。この繊維業は事業所数では工業事業所の15.4%、また従業員数では9.1%を占めていますが、生産高では2.8%に過ぎず、中小企業が多く、また生産性も巨大な重工業に比べて低いと言えます。
こうした製造業の構造を見ると、労働人口減少が進む中、生産性が低い繊維業等はますます淘汰される危険性をはらんでいると言えるでしょう。

まとめ

岡山県の産業構造としては、日本全体と同じく、商業やサービス業の比率が益々高まる事は間違いないでしょう。
しかし全国平均に比較して工業の比率が高くなっているの特徴です。またその工業においては臨海部の水島工業地帯の重化学工業が中心となっています。
こうした特徴から見て、岡山県の今後を考えると、重化学工業以外の工場誘致等を進め、内陸部の産業振興を含め、先進的で付加価値の高い工業を育てる事が重要だと言えるでしょう。