高野山・南紀白浜・みかんなどで有名な和歌山県でトラック・重機・バスを高額で売却したい方のために、全国的にも有名で高価買取が期待できる優良なトラック買取業者を厳選して4社ご紹介しています。

少しでも高額で売却したいと考えている方は、なるべく多くの業者で見積もりを取ってみることがいいでしょう。そうすることで各社の査定額を比較して一番高く買取してくれる買取店を見つけることができます。

和歌山県の方におすすめの優良トラック買取業者4選!

トラックや重機といった商用車を売却する場合、多くの買取店に相談することで最高額で売ることができますが、その際の買取店選びは非常に重要です。

まずは、パソコン・スマホで利用できる無料のネット査定で概算の買取価格を確認してみましょう。わずか1~2分程度で利用できますので便利です!

トラックファイブ

創業15年のトラックファイブ満足度・買取実績ともに文句なしのトラック・重機の買取専門業者です。自社独自の幅広い再販ルートを保有しているので新しい高年式の車両から古い低年式の車両まで高価買取が期待できます。

買取対応エリア 日本全国すべての地域
支店 日本全国8カ所に直営支店
出張査定・買取 無料
即日現金買取 対応可能
買取対応形状 トラック・重機・バス・フォークリフトなど
買取実績・その他
  • 年間買取台数10000台以上
  • 累計買取金額500億円オーバー
  • 買取成約率95%

トラック王国


トラック王国も非常に満足度の高いトラック・重機の買取専門業者です。またトラック王国は買取と販売の両方を行っているトラック買取業者で買取したトラックや重機の一部を自社で販売しています。さらにトラック王国は海外の100を超える地域に再販ルートを保有しており世界相場を基準にあなたのトラック・重機・バスを査定してくれますので、かなりの高価買取が期待できます。

買取対応エリア 日本全国すべての地域
支店 日本全国に5カ所に自社販売展示場
出張査定・買取 無料
即日現金買取 対応可能
買取対応形状 トラック・重機・バス・フォークリフトなど
買取実績・その他 利用者満足度90.3%

トラック買取.com

トラック買取.comもダンプを高価買取してくれる可能性が非常に高いトラック・重機の買取業者です。公式ページにて「利用者様が安心して利用できるようにしつこい営業は一切いたしません!」と宣言している優良な業者です。

買取対応エリア 日本全国すべての地域
出張査定・買取 無料
即日現金買取 対応可能
買取対応形状 トラック・重機・バス・フォークリフトなど

関東トラック販売

関東トラック販売
関東トラック販売はトラック王国同様に買取と販売の両方を行っているトラック・重機の買取業者です。査定の対応も早く自社で販売も行っているので国内相場に左右されず安定した高価買取が期待できます。

買取対応エリア 日本全国すべての地域
出張査定・買取 無料
即日現金買取 対応可能
買取対応形状 トラック・重機・バス・フォークリフトなど

和歌山県内の買取対応エリア

ご紹介したトラック買取店は和歌山県内の以下の地域が買取の対応可能な地域です。お住まいの地域が以下の地域に含まれていない場合でも買取り可能な場合がありますのでお問い合わせください。

和歌山県内の買取対応エリア
和歌山市・海南市・橋本市・有田市・御坊市・田辺市・新宮市・紀の川市・岩出市・海草郡・伊都郡・有田郡・日高郡・西牟婁郡・東牟婁郡

和歌山県内のトラック買取店

和歌山県内にある地元のトラック買取店を調べてみたところ、以下の買取店が見つかりました。利用する場合は1社だけでなく複数店を回って査定額を比較することが重要です。時間がなく忙しい方はこのページでご紹介しているトラック買取業者の無料査定を利用する方がおすすめです。

有限会社 高橋自動車商会 和歌山県和歌山市岩橋560-4
アカヤマ自動車商会 和歌山県和歌山市栗栖351-1
高山商店 和歌山県和歌山市中480番地
なすオート 和歌山県田辺市上の山1丁目5-2

和歌山県は古代から続く緑豊かな農業の里

和歌山県は古くは紀ノ国と呼ばれ、紀伊半島の西岸から南岸を占めています。太平洋岸の海上交通の要でもあり、また、京阪地区への外洋からの入り口にあたることから、江戸時代には徳川御三家のうちの紀州藩がおかれました。徳川吉宗はこの紀州藩の出身ですね。そういった地理的な条件から海賊の根拠地にもなりましたが、近代では海運業、さらには近海ものの漁業やマグロ・カツオなどを中心とした遠洋漁業も盛んです。勝浦漁港は遠洋漁業の基地としてたいへん有名ですね。また、近海ものでは、太刀魚の水揚げは日本一ですし、京都の料理として有名なハモはこの和歌山県で水揚げされたものが多く使われています。
また、律令制度の整う更に以前には、この紀ノ国は「木ノ国」とも言われていたように、林業も盛んです。スギやヒノキを中心に、主として近畿地方に木材を供給してきました。
そして、和歌山県にとっては観光も大切な産業です。紀ノ国は古代から温泉が出て、上流階級の湯治場として機能していました。悲劇の有馬皇子の謀殺は、斉明天皇の紀ノ国牟婁の湯への湯治行幸が舞台として使われました。現在でも白浜や那智勝浦や田辺の温泉が、熊野三山や高野山などの社寺、それに夏の海水浴と並んで大切な観光収入源となっています。
もう一つ、意外と知られていないのは工業です。阪神工業地帯は文字通り大阪と神戸にまたがっておりますが、その南端は和歌山県の北部(和歌山市、海南市)にも及んでいます。新日鉄住金の和歌山工場、JXTGの和歌山製油所、そのほか三菱電機や花王などの大規模工場も立地しており、またボタンや蚊取り線香などの特色のある地場産業もあり、出荷額は(金額としては)和歌山県の6割に達します。

しかしこの和歌山県は、なんといっても農業県です。出荷金額でこそ鉄鋼業・石油産業に負けますが、農業の存在感は非常に大きなものがあります。
その中で、最も大きな存在感を誇るのは、柑橘類の栽培でしょう。山の多い地形を逆に利用して、南向きの斜面に多く育てられており、「みかん」と「はっさく」「じゃばら」は日本一です。「伊予柑」と「ネーブルオレンジ」は全国二位、その他「夏みかん」などの柑橘類も広く栽培されています。
また、食用の「梅」の栽培も盛んです。高級梅干しの代表である『紀州南高梅』は和歌山県のみなべ町が発祥と言われています。もちろん、全国一位。それどころか、全国の6割ものシェアを占めています。大きさ、色、味わい、どれを取っても最高の梅干しで人気抜群ですね。
その他に全国一位の作物は「柿」や「山椒」などがあります。特に「山椒」はシェア8割を占めています(因みにこの「山椒」もミカン科です)。また「スモモ」「キウイフルーツ」「桃」「ビワ」などの生産量も全国上位です。

北部の紀ノ川下流の平野部ではもちろん水稲も栽培されておりますが、和歌山県は山がちで中山間地域の多い地形をしておりますので、全県的にはコメ作りにはあまり向いておりません。勢い、黒潮の恵みを受ける漁業が盛んになり、また農業では傾斜地を利用した果樹栽培が全県的に行われるようになりました。現在の和歌山県の産業を最も特徴づけるのは、こうした先人たちの努力の結果としての果樹栽培といえるでしょう。